磐田でコンシェルジュの日々

しっぺい ぬり絵展 応募を締め切りました。沢山のご応募ありがとうございました。 [作品展示:2018年9月1日~9月10日] 磐田市情報館

☆昭和の少女マンガ展☆

まんが.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

【期間】

平成30年10月27日(土)~平成31年1月14日(月・祝)

 

【開館時間】

9:30~17:30(入館は17:00まで)

 

【場所】

磐田市香りの博物館(磐田市立野2019-15)

 

【休館日】

月曜日

 

【入館料】

一般300円(250円) 学生200円(160円) 

小・中学生100円(80円)

※( )内は20名様以上の団体割引料金

※1階部分(体験コーナー、ミュージアムショップ)は入館無料

 

少女マンガは、明治以降の少女雑誌に描かれた小説の挿絵や

抒情画を源流とし、昭和期には恋愛やファンタジー、

スポーツなど多彩なジャンルで展開されるようになりました。

その独特な世界観は、今や少女にとどまらず、

大人の女性や男性、さらには海外へも読者層を拡げています。

本展では、京都国際マンガミュージアム所蔵の原画´(ダッシュ)

[※複製原画]より現代のマンガ文化の礎を築いた

昭和の少女マンガを紹介します。

少女漫画の先駆けと言われる松本かつぢさん、

少女漫画で初めて男女の恋愛を扱った水野英子さん、

輝く大きな瞳の少女のイラストが特徴的な高橋真琴さんなど、

昭和の少女漫画界をけん引した作家9人の表紙絵・扉絵やコマ割り原稿、

挿絵や付録などの少女画、当時の雑誌やグッズなど、約100点を紹介します。


バラやオレンジなど作品のイメージに合った香りも併せて展示しています。


当時の少女たちの憧れであり、共感と自己投影の対象でもあった

昭和の少女マンガの世界をお楽しみください。

 

 

★原画´(ダッシュ)とは
コンピュータにマンガ原稿を取り込み、綿密に色調整を重ねた上で印刷した、

精工な複製原画。マンガ家であり、京都精華大学マンガ学部教授でもある

竹宮恵子氏を中心に退色しやすいデリケートなマンガ原稿の

保存と公開を両立させるために開発されました。

 

 

 

是非,ご家族揃ってお出掛け下さいrvcargeminitrain

 

 

soccersousoccer

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwata.quuupon.com/mt/mt-tb.cgi/1425

コメントする

クーポンをGETする!!

クーポンをGETする!!

http://iwata.quuupon.com/get/

プロフィール

はじめまして。磐田市情報館のコンシェルジュです。
磐田市を中心とした耳寄りな情報発信や報告、磐田市ラジオ、磐田市情報館でのイベントなど楽しい情報をお届けいたします。
磐田市にお越しの際はぜひお立ち寄りください!!

イベント、ラジオ取材、ケータイクーポンやスクリーン広告のお申込み、お問合せはこちらへ

磐田市情報館(ららぽーと磐田内)
TEL:0538-38-3974


磐田市駅前情報館(JR磐田駅北口前)
磐田市観光案内所
TEL:0538-33-1222
磐田市産業部商工観光課
TEL:0538-37-4819

  • 磐田市情報館のご案内