磐田でコンシェルジュの日々

しっぺい ぬり絵展 [募集期間:2019年7月7日~8月23日] 応募者全員に参加賞あり!入賞者には記念品プレゼント!

☆豊岡梅園の梅を使った梅酒『梅ぇ~ら』☆

今週のSBSラジオ【磐田情報局】は、

 

豊岡梅園で収穫された梅を使った梅酒『梅ぇ~ら』について

ご紹介しましたsign03

 

 

 

ご出演いただいたのは、

 

『梅ぇ~ら』を企画開発された

diamond“ととりふの会”の 寺井さん 秋山さんdiamond

 

2月19日①.jpg

 

 

 

 

 

この『梅ぇ~ら』という梅酒は、

平成21年から販売されていて、

遠州弁で「おいしいでしょ?」という意味の言葉から名づけられていますdelicious

 

 

 

豊岡梅園で収穫された大粒の南高梅を、一つ一つ丁寧にヘタを取り、

 

磐田市内で収穫されたお米で漬け込んでいるそうですsign01

 

 

米焼酎の仕込みによって香りが良く、

 

口当たりはまろやかな極上の梅酒に仕上がっていて、

 

甘すぎず、飲み口が爽やかな味わいsign03happy01diamond

 

 

 

飲んでみたくなりますよねlovelyheart04

 

 

 

 

そして、そんな『梅ぇ~ら』を企画開発された“ととりふの会”というのは、

 

旧磐田市内の豊岡村・豊田町・竜洋町・福田町の頭文字を取って名付けられましたupeye

 

 

 

4つの商工会が1つに合併することになった時、

商工会青年部の中にお酒を扱うお店のメンバーがいて、

一緒になにかやろう!ということで、設立されたそうですsun

 

 

『梅ぇ~ら』は、

磐田市合併に何か花を添えることが出来ないか、

ということで企画shine

 

 

地元磐田にも梅の木4千本の素晴らしい梅園がありますので、

磐田の千寿酒造にお願いして梅酒を仕込むことになったそうですcute

 

 

 

 

 

開発当初は月に何度も会合を開き、

議論して開発に力を注ぎ、

 

販売に関しても、静岡のデパートのイベント会場はじめ、

伊豆・湖西など県内様々なところでPR・販売活動をし、

 

勉強会にて専門家のアドバイスをいただきながら活動しているそうですよupconfidentflair

 

 

『梅ぇ~ら』のラベルは磐田にゆかりのある方にデザインしていただき、

手に取りやすいものになっていますnote

 

 

皆さん、飲んでみて下さいね~delicioussign01

 

 

 

 

 

『梅ぇ~ら』 500ml ¥1,260

 

☆購入できる主な場所☆

・秋山酒店:磐田市下神増[豊岡地区]

・加茂西屋:磐田市加茂[豊田地区]

・リカーランドヤマヤ:磐田市白羽[竜洋地区]

・寺井酒店:磐田市福田[福田地区]

・とよおか採れたて元気むら[豊岡地区]

 

2月21日(日)には、

豊岡梅園でも販売するそうですよ~sign03happy02

 

この機会にぜひお買い求めくださいnotenote

 

 

 

 

豊岡梅園の梅はこれから見頃を迎えるということですが、

この『梅ぇ~ら』を味わって、梅の香りを楽しんでくださいねlovelycute

 

 

 

2月19日②.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2月19日(金)の放送分は、来週2月26日(金)まで

磐田市役所ホームページで、音声配信にてお聴きいただけます♪

 

http://www.city.iwata.shizuoka.jp/shisei/kouhou/iport/index.php

 

 

来週の放送もお楽しみに~★

 

 

tulipAStulip

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwata.quuupon.com/mt/mt-tb.cgi/1042

コメントする

クーポンをGETする!!

クーポンをGETする!!

http://iwata.quuupon.com/get/

プロフィール

はじめまして。磐田市情報館のコンシェルジュです。
磐田市を中心とした耳寄りな情報発信や報告、磐田市ラジオ、磐田市情報館でのイベントなど楽しい情報をお届けいたします。
磐田市にお越しの際はぜひお立ち寄りください!!

イベント、ラジオ取材、ケータイクーポンやスクリーン広告のお申込み、お問合せはこちらへ

磐田市情報館(ららぽーと磐田内)
TEL:0538-38-3974


磐田市駅前情報館(JR磐田駅北口前)
磐田市観光案内所
TEL:0538-33-1222

  • 磐田市情報館のご案内